読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音ゲーに関するあれこれ

音ゲーに関する話を色々語るコーナーです。

おーい磯野ー!スコアタしようぜー!

このタイトルにしたのはだいぶ前なんですが、奇しくも先日サザエさんの中島役などを務める声優の白川澄子さんがお亡くなりになりました。どうぞ安らかに・・・

 

で、本題。
皆さん、KACや天下一音ゲ祭、crossbeats REV.王者決定戦に向けた進捗どうですか?私はダメです。
まあ決勝は狙わないけど見るだけなら、という人がほとんどだと思います。ただ、KACや天下一って色んな機種でやってますよね?惰性で知らない機種のスコアタを見ることもあると思います。

ですが!

「なんかよくわからんけど上手いな」

で終わってることもあると思います。場合によっては

「え?あの人グレとか結構出てたのになんで勝ったの?」

なんてことも。

これはもったいない。しかし、システムさえ把握すればもっと楽しめるはず!

そしてもちろん、実際にスコアタをする時もルールを把握することからスタートです。スコアシステムが分かればスコア上げに貢献するかもしれません。(しないかもしれません)
ということで現行稼働しているAC版音ゲー+αのスコアシステムをご紹介します。テクニックはちょろっと触るかもしれませんが、ガッツリとはやりません。やるとただでさえ長いのが余計に長くなる

1:beatmania IIDX

a) SCORE

これもしかしたら知らない人もいるのでは・・・えー、プレー中ムービーの上に出てるやつです。20万点満点のやつ。EX SCOREとは別物。

ただ、今やもうリザルト画面に載らなくなっているのでもはや使ってる人いないと思いますし、正直私もよくシステムがわからないので割愛します。ごめんなさいね

b) EX SCORE

IIDXのスコアは今やこっちが主流。ランクもこいつが基準でつけられるし、大会もこいつで競うことがほとんどですね。

満点 (ノーツ数+CN・BSS数)×2
1ノーツあたりのスコア(基準点) 2点
判定による変化 PGREAT=2点、GREAT=1点、他=0点
備考 ・CN、BSSの終点はPGREATorBADのみ。
・曲によってGREATの判定が異なる

1ノーツ2点のとても分かりやすいシステムですね。そりゃSCOREは空気になる
他に特徴としてはGOODで点数が増えないことでしょうか。コンボは切れませんがスコアタにおいてはBAD以下と同等の扱い。弐寺のスコアタにおいてフルコンは不必要ですね。
また、スコアタをする上では曲によってGREAT幅が異なるのは覚えておきましょう。有名なのはGAMBOL(H)あたり。
あと、CNやBSSは2点か0点なので離すタイミングはそこまでシビアにしなくても大丈夫。押しながらでは辛いなら捨てるのも戦法の一つですね。

ちなみに、copulaから出てきたHELL CHARGEはスコアタと絡む要素は一切ありません。スコアタにおいてはCN・BSSと同じ扱いです。

2:pop'n music

満点 10万点
1ノーツあたりのスコア(基準点) 100000/ノーツ数(合計点が整数になるように調整)
判定による変化 COOL=基準点、GREAT=基準点×0.7、GOOD=基準点×0.4、MISS=0点
備考 ・曲によってGREATの判定が異なる
・カーニバル〜TUNE STREETの超チャレンジでのスコア
・ラピストリアで計算変更

IIDXと違い、満点は固定です。つまり、ノーツ数が多い方がグレグドミスによるダメージは少ないわけですね。
ラピストリア以降計算式がかわっており、グレグドのダメージは減っています(特にグド)。MISSによるダメージは変わっていないのでノーツは捨てないほうが点数が稼げることが多いと思われます。
また、こいつも曲によって判定が変わりますのでご注意。代表例はスパイ/SPICY PIECE。

ちなみにTUNE STREETまではCOOLがないチャレンジモードもありましたが、Fantasiaからはなくなってます。Fantasia以降未プレーでかつTUNE STREETまでにチャレンジモードのみでプレーしている場合はスコアが0になるのであしからず。

3:Dance Dance Revolution

DDRもスコアは2種類。公式大会ではどちらも使われるのでどちらも紹介します

a) SCORE

満点 100万点
1ノーツあたりのスコア(基準点) 1000000/(ノーツ数+FA数)(合計点が10の倍数になるように調整)
判定による変化 MARVELOUS・OK=基準点、PERFECT=基準点-10、GREAT=PERFECT/2、GOOD以下=0点
備考 ・1の位は必ず0
・フリーズアローとショックアローはOK・NGのみ

判定によるダメージに差がある珍しい機種です。MARVELOUS・OK(FAの終点判定・ショックアロー判定)とPERFECTの差はたったの10点!
この判定で対戦する場合、GREAT以下のダメージが非常に大きいので、とにかくPERFECTを取れているかが重要です。
ちなみにコンボがつながっている状態ではコンボ数の数字を見ればGREATが出ているかどうかが分かるのでそこも注目してみましょう(数字が白か黄色ならGREAT以下が出ていません)

また、DDRは1の位が必ず0になるように調整されるのでPERFECTの個数差がわかりやすくなっています。

b) EX SCORE

満点 (ノーツ数+FA数)×3
1ノーツあたりのスコア(基準点) 3点
判定による変化 MARVELOUS・OK=3点、PERFECT=2点、GREAT=1点、GOOD以下=0点
備考 特に無し

X2から追加されたスコアシステムです。名前の通り、IIDXのEX SCOREを元にしています。

通常のスコアと違い、MARVELOUSとPERFECTに大きな差ができています。一方、GREAT以下のダメージは相対的に低下しているのでGREATが出ていても諦めずに頑張りましょう。

なお、スコアランクは通常のスコアを基準に付けられるのでランクAAAがランクAAに負けることも起こりえます。リザルト画面ではしっかりスコアを確認しましょう。

4:GuitarFreaks

ギタフリはスコア的なものが5種類あります

a)SCORE

満点 不定(後述)
1ノーツあたりのスコア(基準点) 1000000/{1275+50×(総ノーツ数-50)}×コンボ数(上限50)(コンボ数を掛ける前に小数点以下切り捨て)
判定による変化 PERFECT=基準点、GREAT=基準点×0.5、GOOD=基準点×0.2、OK・MISS=0点
備考 ・エクセ達成時、最後のノーツの基準点が増加
・WAILINGボーナス=コンボ数×100
・WAILING後3秒はスコア2倍
・エクセしたらボーナス+3万、フルコンしたらボーナス+15000
・ロングノーツを抑えている時間に応じてボーナス(各最高500点)

スコアタめんどくさい機種その1
まず基準点ですが、コンボ依存です。50コンボ以上繋げば以降は同じですが、切れたら1コンボからやり直し。つまり切った時のダメージが大きいです
で、後述の各種ボーナスを除いた合計は100万ですが、基準点はコンボ数を掛ける前に小数点以下切り捨てです。例えば、総ノーツ数が100の場合での50コンボ目のノーツのスコアは以下のようになります。
1000000/{1275+50×(100-50)}≒264.9→小数点以下切り捨てして264点
264×50=13200点
こんな感じです。で、エクセを達成した場合最後のノーツの点数は合計が100万点になるように調整されます。さっきの場合を例に出すとこんな感じ
99ノーツ目までのスコア:264×(1+2+3+…+49+50)+50×49=983400
100ノーツ目のスコア:1000000-983400=17600点(+4400点)

さて、ここまでは基本の点数。ここからはめんどくさいボーナスの話です
まず、フルコンした時とエクセした時はボーナスが追加されます。エクセのボーナスはさっきの調整点とは別のものです。それぞれ15000、30000点です。
次にロングノーツ。抑えた時間に応じて点数が増えていきます。ノーツの長さを6分割してその長さだけ抑えたら100点ずつ入ります。最高で500点。ロングノーツごとに加算されるのでロングノーツが多い曲では重要です。
最後にWAILING。本来読み方は「ウェイリング」ですが殆どの人は「ワイリング」と呼んでいます。
こいつがなかなかの曲者でまずWAILINGをした瞬間にコンボ数に応じたボーナスが入ります。ただし、WAILINGはWAILINGノーツが来てから1秒間の猶予があるので当然ながらぎりぎりまで遅らせたほうがこのボーナスは高くなります。
しかし、WAILINGのボーナスはこれだけではありません。WAILINGをしてから3秒間は通常ノーツのスコアが2倍されます。(ロングボーナスはそのまま)
当然ながらこの3秒間の間により多くのノーツを入れたほうがスコアが伸びやすくなります。なので、WAILINGの場所はよく考える必要があります。ああ恐ろしや。

ここまでのをまとめるとこの機種におけるダメージの大きさは以下のとおりです。
細かいのを覚えられない人はこれだけ覚えてください
コンボを切る>>>>>>>>WAILINGを見逃す>>>グレ・グドを取る>WAILINGの場所が不適切>>>ロングボーナスをこぼす

追記
満点についてですが、曲ごとにWAILINGの数やロングノーツの数が異なるので、満点も当然異なります。また、WAILINGのボーナス点もコンボ数やノーツの点数に依存するため、同じ曲の同じパートでも満点は変わってきます。大体100万点〜200万点の範囲に収まりますが、WAILINGが多く、ノーツも多い曲は200万以上、中には300万を超える曲もあります。





・・・えーっと、記事の長さがあまりにも長くなりすぎてしまいそうなので一旦切ります。
そのうち目次的なものも書きますごめんなさい。

12/5 1:4512/4 25:45
続きの記事できました!あと、この記事も一部編集しました。memento-d.hatenablog.com