音ゲーに関するあれこれ

音ゲーに関する話を色々語るコーナーです。

KACお疲れ様でした

4th KAC予選が終了しました。決勝進出した皆さん、おめでとうございます。

決勝進出できなかった皆さんは今回の悔しさをバネにまた次を目指していきましょう。あるかどうかわからないけど、ないと思わせといてあるのがKACなんで。それは今回で痛感したでしょ?

 

それじゃあ各機種ごとに振り返ります

IIDX→ランク外

課題曲に☆12がある時点でやる気になれません。エントリーはしたけど。今後この機種はMasterも捨てようと画策してる

ポップン→ランク外

前半戦の時点でスコアが足りなかったので、後半戦はノータッチ。そもそも48はクリアできないのほとんどだってばよ。

ポップンオジャマ→101位(CN:たつたさん)

今回の僥倖枠その1。譜面難易度が低かったので、ランクインぐらいなら行けるのでは?と思ってました。後半戦のできなさに最初絶望したけど、ランキングを見ると「あ、意外とみんなもできないんだな」と思い、ひとまず34万点を目標に頑張りました。最後の最後で100位オーバーしたのが心残り・・・

DDR→ランク外

18が課題曲に含まれる時点で無理です。CUT1入れてやろうとも考えましたが、それじゃあ平均90万点なんて乗るわけもないので諦めました。DDRの発狂は魔界

ギター→128位(CN:電の本気を見るのです)

今回の僥倖枠その2。ゲームの性質上、クリアできない譜面が来られたら即終了だったわけですが、今回のルールに助けられました。ワイリングゲーであるため、一部が黄色譜面でもランクインは可能だろうと判断し、Natureと赤い鈴は黄色で攻めてます。星宿る空の下で赤BとDEATH BRINGER赤Bをつないでればもっと上に行けたかも。

ドラム→ランク外

ギターと違ってワイリングが存在しない以上、こっちでのランクインは難しいと判断。実際ある程度赤譜面ができてないと話にならないレベルだったので全曲埋めで終わりました。

指→186位(CN:SNOWWIND)

まさか2年連続でウィアソをやらされるとは。それに加えてハード判定&課題曲にドーパミンという史上最悪の相性の悪さでしたが、なんとか頑張りました。クリアボーダーから79点足りなかった時は思わず泣きそうに。というか、クリアすればランクインするこのゲームは頭おかしい。

リフレク→A:97位、B:55位、C:48位、D:39位(CN:259PING)

Aは初代課題曲ということもあり、それなりにやる気はあったものの、ビーストに阻まれてダメダメ。

Bは当初、TITANS RETURNSPという苦手譜面が来たものの、周りも苦手&やれば伸びる曲だったので、それなりに頑張った結果、55位。

Cは割りと得意な譜面が来たのと、前より上を目指そう、ということで結構集中してました。割りと得意なだけでどうにもならなかったけども。

そしてD。当初、3曲とも苦手で「あ、これダメなやつだ」って思ってました。が、やってみると伸びる伸びる。当時はダンエボに苦しめられてその息抜きにやってた感じなので結構楽しいな、と。で、なんかCよりもいい感じに伸びてたのであとは結構本気で詰めてました。ダガッキ伸ばした後とか。バーティカルは慣れ。

ボルテ→全グループランク外

15が課題曲に含まれる時点で嫌な予感はしていたが、見事に的中。ランクインのために3曲合計50万点落ちにしないといけないとわかり、これは駄目だと悟りました。15練習しとかないと・・・

ダンエボ→10位(CN:はーすざきあやさん)

最初はまじめにやるつもりなかったんです。朧とか全城熱愛とか苦手だったし。まあ、現役ランカーの力をちょっと借りて多少恥ずかしくないスコア出せればいいな、と思ってたぐらいで。ただ、やってみると久々の感覚に火がついてしまい、結果トップ10入り。愛凛さんを始めとした3人の浮上が無ければ藤森はあそこまで伸びませんでした。やる気になればできる、ということがわかったので来年は頑張ります。多分。

ダガッキ→12位(CN:ナエギマコト)

去年参加できなかっただけに今年がんばろうと思っていた機種。課題曲の難しさに心が折れかかりましたが、最終的にはまあ意外といいところまでこれたかな?という感じです。阿波おどりとJucundaのフルコンができたのが正直大きい。これ以上上に行くには未来ダFUTUREとIXのフルコンが必要になる上に、そこまでの力量はないと判断してこの順位で落ち着きました。願わくばもっと簡単な課題曲(レベル10の弱めのやつ)で会場での決勝ありでやりたかった感。

ビースト→アニフェス:45位、ねこみみ:7位、挑戦者:20位、総合:13位(CN:259PING)

最初はねこみみで狙ってました。ただ、10分で枠が埋まってしまい、そこからはめうめうと宇宙戦争パフェしてないし、まあそれなりにやろうかな、という感じで。アニフェスがストリームゲーとわかってからアニフェスを詰めたりしましたが、そもそも4曲連続でフルコンすら出来てないという体たらく。これはひどい。もうちょっと精神力を鍛えて頑張りましょう。

 

こんなかんじで振り返りは以上。ルールの都合上だと思うんですが、Master部門がなかったのが本当に残念。次回もMaster部門が存在しないとするとちょっとやり方を考えないとどっちつかずになりそうな可能性が。これから1年以上あるので色々と考えつつお金にも気をつけて頑張ろうと思います。

 

皆さん、3週間お疲れ様でした!決勝進出の皆さんは2月14日での良い戦いを期待しております。